業務スーパーの冷凍野菜はまずい!?みんなが知りたいこと徹底調査!

未分類

業務スーパーは安くて量も沢山入った、コスパ良い商品が多く並んでいますよね。

その中でも、あなたは業務スーパーの冷凍野菜を調理した経験ありますか?

私はこの間、冷凍野菜を調理して失敗しました…

冷凍野菜は生野菜に比べて「まずいのかな」と思ってしまうと思います。

しかし、本当は美味しく食べる方法があるのなら絶対に知っておきたいですよね‼︎

そして冷凍野菜は安くて量も多く手間がかからず、3拍子揃った優れもの。

まずいと思っていたのが美味しいに変わる、そんなとっておきの情報をお伝えしていきますので是非ご覧ください。

 

 

業務スーパーの冷凍野菜は本当にまずいの?

業務スーパーに置いてある冷凍野菜の一般的なイメージは、やはり生野菜に比べて、まずいと思われがちです。私もそう思ってました。

しかし結論から申し上げますと、調理方法などで美味しく食べられるんです‼︎

調理関係なく人気な冷凍野菜は枝豆ですね(業務スーパーで500g 148円)。

冷凍枝豆はレンジでチンするだけで、スーパーに置いてあるお惣菜の枝豆と変わらない美味しさです。

冷凍ポテトも安定の人気があります。この間TVで紹介されていた1kg 195円のポテトを購入しましたが普通に美味しかったです。

上記の冷凍野菜は、大体のご家庭の冷凍庫に常備されていそうなものですよね。

他にも業務スーパーで人気のある冷凍野菜は…

  • 揚げなす乱切り 【500g 165円】
  • オクラスライス 【500g 158円】
  • ミックスベジタブル 【500g 128円】
  • 菜の花 【500g 158円】
  • ごぼうにんじんミックス 【500g 158円】
  • ブロッコリー 【500g 148円】

他にもありますが、リサーチした結果この辺りが人気のあるものでした。

なぜ生野菜より冷凍野菜は、こんなに安く手に入るのでしょうか?

コスパが良いのはありがたいけど、やっぱりなんか抵抗がある…そんな疑問に次はお答えしていきます。

 

 

業務スーパー冷凍野菜の低価格の理由安全性は?

業務スーパーの冷凍野菜はコスパが素晴らしく家計にはありがたいですが、外国産のものが多く、安すぎるし少し不安な面があると思います。

価格が安い理由は、野菜が旬の時期には沢山取れるので大量に加工することが出来て、直接農家や業者からその時期に仕入れているからです。

ですので旬な時期に加工しているということは、栄養価が高い時期に加工しているということになります。

野菜を加工した後には、−40℃に急速冷凍するので野菜についた菌なども死滅することが出来て安全性が高まります。

栄養価についても旬な時期に加工しているので、生野菜との差は劣っていません。

業務スーパーの冷凍野菜、実は旬な味の1番良い時のものだったわけですね。

旬な時期に加工されていたのなら、まずいイメージも無くなってきたわ。

 

でも中国産が多いってよく聞くし、中国産って不安だわ。

確かに原産国って気になりますよね。

中国産って大丈夫なのか、そちらも調べてみたのでご紹介します。

 

 

業務スーパーの冷凍野菜ほとんどが中国産だけど大丈夫?

業務スーパー冷凍野菜の原産地が多いのは中国がやはり多く、ベルギー、ペルー、インドネシアなどもありました。

中国産に抵抗がある理由としては、2002年中国から輸入したホウレンソウに日本の基準値を超えた農薬がついていたことです。

社会的に問題となって輸入がストップするということにもなりました。

それから輸入冷凍野菜の安全性を保つ必要があると考えて、今では中国側の業者とも協力して農場管理をしています。

日本の企業でも更に検査をして、農薬の量に問題がないか定期的な検査を行っています。

厳しい4つのハードルを越えたものだけが、届けられるということです。

引用:輸入冷凍野菜品質安全協議会 凍菜協HP

また厚生労働省では、違反する食品が輸入されないように全国の海空港でしっかりと監視をしています。

ですので以前とは違って今は厳しい検査を通ったものしか私たちは購入できないのです。

中国産のマイナスなイメージは、昔のままの認識だったのね!

 

今はしっかり管理されているのなら安心だわ‼︎

 

 

おすすめ業務スーパー冷凍野菜!簡単すぎるレシピ!

主婦に人気な業務スーパーの冷凍野菜をご紹介していきます。

家計に優しく手間もかからない、忙しい主婦さん達の強い味方になってくれるのではないでしょうか。

冷凍野菜は調理によって美味しく簡単にいただけるので是非ご覧ください。

 

揚げなす乱切り

価格(税抜) 原産国
500g 165円 中国

揚げたなすを急速冷凍したもので、そのまま料理に使えるのでとても便利です。

私が調査したところ、こちらの冷凍野菜は人気があります。

そして私からも、おすすめします!間違いなく美味しいです。

揚げ物は調理のとき油が飛んだり、使用後の掃除が面倒だったりするので時間がある日じゃないと中々やる気になりません。

冷凍揚げなすで作る煮びたしは、麺つゆに水を入れて温めた中に凍ったままの揚げなすを投入して、弱火で10分間煮込んだら出来上がりです。

生姜や大根おろし、刻みネギなど入れると更に美味しくなります。

その他にもカレーにも入れたりすると美味しいので是非お試しください。

以前になすを冷蔵庫で保存して腐らせてしまった経験があるので、冷凍なら日持ちするし調理が簡単なので重宝しそうです。

 

オクラスライス

価格(税抜) 原産国
500g 158円 中国

オクラは夏が旬な野菜です。ですので1年中価格も変わることなくいつでも購入できる冷凍オクラはありがたいです。

オクラはネバネバ食材で、女性にとっては美肌効果があるため積極的に摂ると良いですね。

冷凍オクラはすでに湯通しされていて、レンジでチンをしたらお醤油をかけてお浸しの出来上がりです。

またカットされているため味噌汁に入れてみたり、納豆と一緒に食べたりと、すぐに使えるのは楽で良いですね。

冷凍野菜ですけど、生のオクラのようにきちんと粘りがあるので美味しいです。

 

ミックスベジタブル

価格(税抜) 原産国
500g 128円 中国

ミックスベジタブルは様々な料理に使える万能な冷凍野菜ですよね。

なんと言っても彩りが良いので、お料理が映えます。

一般的なスーパーですと270gで250円しますが、業務スーパーのミックスベジタブルの破格な安さには驚きです。

スープやチャーハン、炒め物、サラダ何にでも入れても美味しくいただけそうです。

むしろ冷凍のミックスベジタブルしか食べたことがない気がしますし間違いなく、まずいということは無いですね。

 

菜の花

価格(税抜) 原産国
500g 158円 中国

菜の花は春の時期にしか食べられないイメージですが、こちらも1年中季節関係なく食べられるのは嬉しいです。

冷凍の菜の花は、すでに湯通しされているので、レンジでチンして辛子などの調味料を混ぜ合わせただけで、菜の花の辛子和えが出来上がりです。

他にも天ぷらやサラダにも良いそうですが、個人的に和え物や汁物がおすすめです。

葉物は解凍すると水分や栄養素が多く流れ出てしまうので、旨味などを逃してしまわないように調理の仕方も十分に気をつけた方がいいですね。

 

ごぼうにんじんミックス

価格(税抜) 原産国
500g 158円 中国

にんじんはともかく、ごぼうは洗ったり、皮を剥いたりする手間がとてもかかります。更に千切りにする作業は時間もかかります。

それに比べて冷凍ごぼうにんじんミックスは、とても短時間で調理をすることが可能です。

和食の定番きんぴらごぼうも、こちらを使って簡単に作ることが出来るんです。

鍋にごま油を熱して凍ったままの、ごぼうにんじんミックスを投入し麺つゆを入れ煮詰めて出来上がりです。

とてもスピーディーだけど、そのように感じられないお惣菜ですね。

 

ブロッコリー

価格(税抜) 原産国
500g 148円 中国

ブロッコリーは生野菜ですと1株250円前後のものが多いですが、冷凍ブロッコリーは量が多くて下処理も済んでいるのにこの価格は凄いです。

冷凍のブロッコリーはサラダなどにも良いと書いてますが、こちらも同様で解凍すると栄養素や旨味が水と一緒に流れ出てしまいます。

私はブロッコリーをサラダで食べようと解凍しましたが、かなり水分が出てしまいベチャベチャになってしまいました。

サラダで食べたいなら生のブロッコリーが絶対に良いと思います。

ですので凍ったままシチューやスープ、炒め物に入れましょう。

先日シチューに入れたら圧力鍋で作ったように柔らかくて美味しいブロッコリーでした。

 

 

まとめ

  • 業務スーパーの冷凍野菜は調理法によって美味しく食べられる。
  • 野菜の旬な時期に沢山収穫ができ、それらを急速冷凍することで菌を死滅させ安全で低価格なものを提供できる。
  • 中国産の冷凍野菜は検査の厳しいハードルを越えてきた野菜である。
  • 業務スーパーの冷凍野菜は様々な種類があり調理も簡単。

業務スーパーは冷凍野菜の他にも、沢山の冷凍食品がありますが、どれも安くて大容量なので魅力的です。

冷凍野菜と一緒に他の冷凍食品を混ぜて調理したり、美味しい調味料を和えたりすると新たな発見があるかもしれません。

鮮度で言うと、もちろん生野菜には勝てないと思います。

冷凍野菜の長所というか、そういうのを見つけていけると時短で美味しい料理が出来上がると思います。

私もブロッコリーを解凍してサラダで食べようとした時、生のブロッコリーに比べてまずいと思いましたが、シチューに入れたら美味しいに変わっていたので

是非、美味しい食べた方を見つけて忙しい毎日の味方にしていってください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました