超簡単でびっくり!?ハンドジェルホルダーの手作り方法おすすめ4選!!

未分類

ハンカチ・ティッシュと並んで、外出時の必需品になりつつあるハンドジェル。持ち運び用に小さいサイズがあります。

私も持ち歩いていますが、この小さいハンドジェルってかばんの中で埋もれてしまって、取り出すのに苦労してました。

手を消毒したいと思っているのに、その手でかばんの中のものに触りまくるのも嫌なので、かばんの外側に付けたい!!と思ったら、やっぱりホルダーが売られてました。

でもこのホルダー、自分で作れそう?と思い調べてみたところ、手作りの方法がたくさん出てきました。

ホルダーがないと、かばんの中にウィルスを持ちこむことになってしまいかねません。そしてさらに自宅へ持ち込まれ…と思うと怖いですよね。

そうなる前に!安くてすぐに作れるオリジナルのホルダーの作り方を4個ご紹介します!必見ですよ!

 

 

ハンドジェルホルダーの手作りの材料は?

ハンドジェルホルダーの手作りに必要な材料と作り方は、ざっくりと4パターンありました。

布と針と糸で縫う
気に入った生地でミシンや手縫いで縫って作る方法です。ホルダーは小さいので、端切れでもおしゃれなものが出来そうですね。
マスクを手作りされている方は、マスクの余りの生地で作るとお揃いになってステキかも、と思いました。
フェルトを使って、端の処理をしなくて済むように作ることもできそうです。
毛糸と編み針で編む
毛糸を編み針で編んで作る方法です。今は100均でもとてもかわいい毛糸が手に入るようになりました。
編むのもさほど時間もかからなくてすぐ編めそうなので、おうち時間に量産してしまいそうですね。
小さいお子さんがランドセルに付けたりしても、お母さんのぬくもりを感じられて、マメに手指消毒してくれるようになるかもしれません。
皮を細工する
皮を使って作る方法です。これは皮を細工する技術や道具が必要なようでしたので、ちょっと素人には難しい方法ですね。
でも皮で作ると高級感もあるし、ずっと使えて実は経済的でもあるんでしょうね。少しご高齢の紳士・淑女の方が持っているとおしゃれそうでした。
別の用途に使用するものを使って、組み合わせて作る

キーホルダーや携帯ストラップのような、ほかの用途で使用するものを使って、ホルダーを作る方法です。これはアイディア勝負ですね!

今回、意外なものがジャストフィットしました。これは家族に自慢できるレベルのフィットでした!

 

 

ハンドジェルホルダーを手作りするときに着目したこと

あちこちのサイトを見に行って、良いところを取り入れながらオリジナルで実際に作ってみることにしました。

材料購入の前に、手作りするときのルールとしてこの4つに着目しようと決めました。

 

①コスパ最優先で安くできるように作る
せっかく手作りしても、材料がとても高くついてしまうなら「買ったほうが安かった」となりかねないので、できるだけ安く作る。
これは、例えば1個当たりで計算したら安いけど、販売している数が100個単位で総額が高い、のようなものも除外するルールにしました。
②手に入りやすいもので作る
材料を購入するのに何日も待ったり、いくつお店を回ったりするのも大変なので、とにかく時間がかからずにすぐ手に入るもので作る。
ネットでもすぐに届くものはOKにしようと思いましたが、結果として近所の100円ショップですべて購入したので、ネットでの購入はありませんでした。
③何度も再利用できるように作る
ハンドジェルも中身のジェルを足したり、新しいものに買い替えたりする時があるかと思いますが、そんな時でもホルダーは引き続き使用ができるもので作りたいと思いました。
④作るのに時間がかからない
手間がかかりすぎて、途中で作るのを断念してしまうようなものではなく、とにかくすぐできてすぐ使えるように作る。
忙しい人でも材料と気持ちがあればすぐ作れるようなものを目指しました。

 

 

ハンドジェルホルダーの材料を100均で購入

いよいよ材料を購入しに行ってきました。

さきほどのルールの「①コスパ最優先で安くできるように作る」「②手に入りやすいもので作る」に則り、近所のあんまり大きくない100円ショップ「セリア」ですることにしました。

購入したのは画像の通りのものです。

  • カーテンクリップ フラワー(12個入り)
  • ハンガークリップ(3個入り)
  • 2重リングストラップパーツ(9個入り)
  • カラビナ キーフック(3個入り)
  • パフェ(毛糸)1個
  • フラワーチャーム(キーホルダー)1個

カーテンクリップとかハンガークリップとか、ハンドジェルホルダーには全く関係ないようなものをチョイスしてきました。

なぜ?と思われたあなた。それには深い理由があったんです。

 

シリコンリングの代用品

シリコンリングという、シリコンでできた輪になったものがあり、それがハンドジェルホルダーを手作りされている方がよく使用されていました。

それをセリアで探してみましたが、残念ながら売ってなかったんです。

ネット上でも検索してみましたが、すでに売り切れになっていたり、販売していてもかなりの数がまとまって一袋になっていて金額が高かったりしていました。

「①コスパ最優先で安くできるように作る」「②手に入りやすいもので作る」から外れてしまったので今回は使用せず、代用できるもので作ることにしました。

代用品としてみつけたのが「カーテンクリップ」や「ハンガークリップ」です。使用目的はカーテンを掛けるときにカーテンをクリップ止めするものなんですが、とても優秀でした♪

 

 

ハンドジェルホルダーをオリジナルで作ってみた!

ここからは実際の作り方になります。準備はいいですか?早いですよ(笑)

 

カーテンクリップで作る

 

【材料】カーテンクリップ・2重リングストラップパーツ・キーフック

カーテンクリップフラワーのお花のクリップ部分をハサミで切り離して、輪っかの部分を使用します。

この輪っかが、ハンドジェルの蓋の根元の部分にジャストサイズなのです!発見したとき、ドヤ顔してしまったくらいシンデレラフィットなのです!

この輪っかにストラップパーツのひもの部分を括りつけて、反対側の2重リングをキーフックに通しました。

ジェルの蓋を外し、先ほど作った輪っかを入れて蓋部分を戻すと、グラグラしたり、スキマが出来たりすることもなくスッキリ収まります。

このときにストラップパーツのひもの場所を決めたら、蓋部分をしっかり閉めてジェルが漏れてこないようにしてください。ひもが動くようだと緩いです。

かかった金額は、約53円 所要時間約1分でした。安い!早い!簡単!再利用OK!です。

あまりの早さに、自分で作っておきながらびっくりしました!超実用的です。

家族が多い方は、このカーテンクリップが12個入りなので量産に最適だと思います。

あっさりした作りなので、男性が持っていても違和感がないです。男性はあまりかばんを持ち歩かないので、ベルト通しに直接付けてもらうといいかと思います。

 

ハンガークリップで作る

【材料】ハンガークリップ・キーフック

先ほどのカーテンクリップを利用した方法とほぼ同じで、カーテンクリップの代わりにハンガークリップを使用します。

これもハンドジェルの蓋を外し、ハンガークリップを入れて蓋部分を戻し、ハンガークリップについている飾りの部分にキーフックを付けました。

ハンガークリップは、前出のカーテンクリップより少しだけ内径が広いので、蓋に干渉しません。

蓋を閉めてもハンガークリップが回るので、ジェルをかばんに付けた時の自由度が高いと思います。

かかった金額は、約67円 所要時間約1分でした。こちらも安い!早い!簡単!再利用OK!です。

クリップの部分を外すことが出来ないので、逆にその部分を利用してキーフックを付けました。

飾りは外せるので、気になるようだったら外して作っても良いですね。

 

フラワーチャームキーホルダーで作る

【材料】フラワーチャームキーホルダー

チャーム付きキーホルダーを使用しました。これも、蓋を外して取り付けただけです。

キーホルダーの輪っかは、若干大きいので少し上に持ち上がってきますが、抜けてしまうことはないので大丈夫です。

これはすでにチャームがついているので、とてもかわいらしくできました。いろいろなキーホルダーが売られていますので選ぶ楽しみもありますね。

かかった金額は、100円 所要時間約30秒でした。こちらも安い!早い!簡単!再利用OK!です。

時間がかからないのはこれが一番でした。蓋を外してキーホルダー入れてまた蓋をするだけでした。

 

合わせ技で作る

【材料】ハンガークリップ・2重リングストラップパーツ・フラワーチャームキーホルダー

これまで紹介してきた方法の合わせ技です。

キーフックが意外とごつい感じがして、婦人物のかばんにはちょっと合わない気がしたので、キーフックをフラワーチャームキーホルダーに替えました。

かかった金額は、約134円 所要時間約1分でした。もちろん安い!早い!簡単!再利用OK!です。

私のかばんには現在、このホルダーでハンドジェルがついています。

 

 

ハンドジェルホルダーの編み方は?

先に作った4つが、あまりに安くて早くて簡単だったので、編まなくてもいいかなと思ったんですが(笑)せっかく毛糸を買ってきたので、番外編でこちらも作ってみました。

【材料】毛糸・(編み針6号)・リボン・ストラップパーツ・キーホルダー

ハンドジェルホルダーの編み方は、検索するといろいろなものがヒットしますが、私はとにかく簡単で早く作りたかったので、底部分から編む方法にしました。

編み方もとても適当です。編み物は適当にしてもぱっと見、誰にも分らないのでお勧めですね(笑)

【編み方】

鎖り目を6つ編み、立ち上がり2目でその周りを細編みで丸く編みます。両方の端の目で2目増やし目して、1段目は14目に増やします。

2段目も立ち上がり2目で編み進め、1段目に増やし目したところでさらに2目ずつ増やし目して、全部で24目にします。

あとはそのまま、ずっと24目で細編みを編み19段編んだ後、20段目でリボンを通すところを作るために立ち上がり3目、長編みで1つ目を飛ばしながら編み、完成です。

所要時間約60分でした。毛糸1玉で3個くらい編めると思います。

私が購入した毛糸はグラデーションの糸でしたが、糸の色が変わってきたところで完成したので、なんだか中途半端なグラデーションになってしまいました。

本体が編めたら、リボンを適当な長さに切って、中央にストラップパーツを取り付けたあとに、リボンを通してハンドジェルを入れてリボン結びしました。

ストラップパーツにキーフックを付けようとしたんですが、雰囲気としてはキーホルダーのほうが合っていると思い、キーホルダーを付けました。

毛糸やリボンを変えただけでも、雰囲気が全く違ってくると思うので、好きな色で編むのも楽しそうですね。

毛糸で編むのは早くも簡単でもないですが、ハンドジェル本体の目隠しになります。

ハンドジェルがむき出しでかばんにぶら下がっているのが嫌な人には、縫ったり編んだりしてジェル全体を覆うように作るのがお勧めです。

 

 

まとめ

  • ハンドジェルは使いたいときにさっと使えるようにホルダーがあると便利
  • ハンドジェルホルダーは手作りできる
  • 100円ショップで材料を購入することが可能
  • 安くて簡単にできるのでお勧め!
  • プレゼントしても喜ばれるかも!?

いかがでしたか?実際に作ってみて、安くて早くて簡単にできたのでとても楽しかったです。

お子さんと一緒に作りながら、手指消毒の大切さを伝えるのもいいかもしれません。自分で作ったものだと愛着を持って使用してくれそうですよね。

プレゼントにしても喜ばれるかと思いました。今回私もたくさん材料を購入したので、量産して家族やお友達に配ろうと思います。

外出時にはハンドジェルを持ち歩いて、しっかり手指消毒をしてウィルス対策していきましょう♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました