飼いやすい小動物がシマリス!?飼育方法や気になる値段を徹底紹介!

未分類

飼いやすい小動物に、シマリスがランクインしているのをご存知ですか?

「リスって飼いやすいの?」とか、「リスの寿命は?」など疑問に思う方も多いでしょう。

犬や猫、ハムスターは一般的に飼育している方が多いですが、シマリスは飼育している方が少ないです。

その理由はただ、シマリスを飼育できることを知らない方が多い、飼育方法が難しいと思っているからだと私は思います。

どんな小動物でも、飼育方法さえ知っていれば飼育に困ることはありません。

そんなあなたにシマリスだけでなく飼いやすい小動物や、飼育方法など詳しく紹介します♪

飼いやすい小動物ランキングにシマリス!飼育方法は?

シマリスを飼うなら圧倒的に赤ちゃんの頃の方が飼いやすいと言われています。

理由は大きくなって飼育するよりも赤ちゃんの頃から飼育する方が懐きやすいからです。

私自身が数年前に飼っていたのですが、きちんとした知識を知らないで飼ってしまったので飼い初めて2年ほどで病気になり死んでしまいました。

ペットを飼うと言えば犬や猫が圧倒的に多いのですが、近年ではシマリスなどの少し変わった小動物を飼う方が増えていっています。

どんな餌を食べて、飼育する上でどんなことが必要になるのかをしっかりと学んでいただけたらなと思います。

シマリスのケージは適切な広さのものを用意

シマリスを飼うのに大切なのはケージの広さです。

狭すぎるとシマリスにとってすごくストレスになるので、適切な広さのものを用意しましょう。

広さは高さ1m程度、底は横50cm、奥行き50cmくらいが適切です。ハムスターのケージでは狭すぎるのでシマリス専用のケージを探してください。

ペットショップに売っている場合もありますしなければネットで10000円前後で購入できます。

形のイメージは、猫を飼うケージの高さだと思ってください。横幅よりも縦幅が長いケージです。

ケージを購入したら、きちんとシマリス用の巣箱も用意してあげましょう。シマリスにとって身を隠す、安心させるためには必ず必要です。

シマリスの餌は市販のもので充分!

餌はホームセンターなどに売っているペレットや種子がおすすめです!

市販の物は栄養価が高いですし、金額も数百円で済むので餌はどうしよう…と迷っているなら市販の物で大丈夫です。

野生のリスは植物性だと木の実や果物を食べているのですが、飼っているシマリスにも市販の餌+野菜や果物を与えても大丈夫です♪

動物性のタンパク質を与えたい場合は、ペットショップなどに売っているコオロギなど与えてあげてください。

食べさせすぎないように1日に与える量を決めておくのがいいと思います。

シマリスの飼い方で大切なのは室内の温度!

シマリスを飼う際にもっとも重要なのが部屋の温度や湿度です。

これがきっちりと管理できていないとシマリスが熱中症になってしまい、最悪の場合死んでしまいます。

シマリスの生死を握っているのはエアコンです。暑い時期にはエアコンをつけて室内は30度を超えないようにしてください。

また、梅雨の時期や雨が続いて湿度が高くなってしまう場合も要注意です。エアコンの除湿機能を使って室内の温度を下げてください。

寒い時期もエアコンの暖房機能は必須です。室内が20度以下になるとシマリスは冬眠してしまいます。

野生のリスは自然に冬眠しますが、飼育しているシマリスにとって冬眠することは負担がとても大きいので冬眠しないような暖かい室温を保ってください。

ちなみに私はペットショップの店員さんから室温と湿度をきちんと教えていただいたので、夏場は毎日エアコンをつけて冬場も暖房をつけていましたよ。

中には知らない間にタイマーになってしまっていたり、出かける際に電気代を気にして、エアコンを切ってしまったりして帰ってくると死んでしまっていた。

と言うこともありますので気をつけてください!

気になるシマリスの値段の相場

シマリスを売っている地域にもよるのですが、相場は5000円から10000円くらいです。

あなたが想像していたよりも少し高いでしょうか?赤ちゃんだと懐きやすく飼いやすいと言うことからこの値段が相場だと言えます。

そしてこのシマリスなのですが、ペットショップに行けばいつでも売られている。と言うわけではありません。

シマリスの赤ちゃんがペットショップに並ぶ時期は3月の後半から5月の半ばくらいです。

この時期を見逃すと、それ以降はペットショップには並ばないので来年のまた同じ時期まで待たなければ行けないのです。

たまに9月くらいになっても売れ残っているシマリスも居ます。少し大きくなっているので値段も先ほど言った金額よりも下がっているでしょう。

年に一度しかペットショップに並ばないので、そのことを踏まえるとすごく貴重なペットと言っても過言ではありません。

シマリスの寿命は短い?長く生きるためには

シマリスの平均寿命は6年から10年です。小動物は寿命が短いと思われがちなのですが、ストレスなどの体調管理をしていれば長く生きます。

死因となる原因にはストレスや皮膚病など、他の感染症の場合があります。

どんな動物であってもそうなのですが、「何か少しおかしいな?」と異変を感じたらすぐに動物病院に行くようにしましょう。

飼い主が「おかしい」と少しでも思ったら、それは体調に異変が起きている証拠です。

私が飼っていたシマリスが死んでしまったのも、少しの異変を感じつつも「大丈夫だろう」と思ってしまったのが原因です。

あなたも私と同じことをしないように大切にしてあげてください。

まとめ

  • 小動物の飼いやすいランキングにシマリスがランクイン
  • 餌は市販のもの、ケージは狭すぎないように専用の物を用意
  • シマリス専用の巣箱も用意しておく
  • 夏は室内が30度を超えないように、冬は寒すぎないようにエアコンで徹底管理
  • シマリスの値段の相場は5000円から10000円、大きさによって異なる
  • シマリスの寿命は6年から10年ですが健康管理をしっかりすればするほど長く生きる

あなたの周りでシマリスを飼っている方は少ないかもしれませんが、飼育するのは難しいかも?と思っていたなら、それは間違いです。

上記に書いていることをしっかり徹底すれば難しい事はありません。

そして懐くとすごくすごく可愛いので大切に育ててあげてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました