ミノンの乳液はニキビができるのを防ぐ⁉誰でも簡単ニキビケア‼

美容系
  • 大人になってニキビができやすくなった
  • ニキビの治し方がわからない

あなたはこんな悩みをお持ちではないですか?

ニキビってあるだけで憂鬱な気分になってしまいますよね?

特に、顔の目立つところにニキビができると、それだけで気分が下がってしまいます。私は何度も経験済みです…(笑)

できるとなかなか治らないニキビ、できる前の予防がとても重要になっています。

今回は、このようなニキビの悩みを解決していきましょう!

 

 

ミノンの乳液でニキビができるのを防げるって本当?

ニキビがあるって本当に嫌ですよね。できることなら、ニキビなんかで悩みたくはない。私はニキビができると次のような心境になりますが、あなたはどうですか?

  • 顔のニキビは隠せない
  • 鏡を見るたび、気になってしまう。
  • 友達や恋人などに元々あった予定以外で会うのを躊躇う。
  • メイクを楽しめない。
  • 綺麗な肌の人を見て自分の肌と比べてしまう。
  • なかなか治らない。

そんな憂鬱なニキビを防ぐのに私がおすすめするのが、ミノンの乳液ミノンアミノモイストMMaです。

 

ミノンアミノモイストMMa

引用 ミノン公式

販売名:ミノンアミノモイストMMa

種類:化粧保湿乳液

内容量:100g(1回1-2プッシュで約70回分)

ミノンアミノモイストMMaはミノンから生まれたスキンケア、「ミノンアミノモイスト」シリーズのひとつです。

ミノンは敏感肌を長年にわたり研究している製薬会社だということで、商品の安全性が見受けられます。

製薬会社のつくる保湿乳液だからこそ肌のことがよく考えられている、そんな化粧水のように感じました。

しっかり保湿できるところの他に、この商品の良いところ

  • とろりとしたクリームで塗り心地がなめらか
  • しっとりっしているのに、べたつくことがない
  • 乾燥している、荒れてしまっているごわついた肌のときにもしっかり浸透する

 

使い方のポイント

化粧水で肌を整えたの後、手のひらに1-2プッシュとり顔全体になじませる。

  • 肌をたたくようにではなく、手を密着させてしっかり肌に吸収させるようにする。

このとき、肌をたたくように保湿をする人がとても多いです。

しかし、実は、その使い方はとってももったいないことなんです。

ここで重要なことは、しっかり肌に手を密着させてクリームを浸透させることです!

 

思春期のニキビとは違う大人ニキビとは?

大人のニキビとは、ストレス、睡眠不足、生理、体調の乱れとともに肌の乾燥が原因となってできるニキビ。

思春期のニキビの原因は、過剰な皮脂です。

それに対して、大人ニキビの原因は生活習慣の乱れです。

思春期のニキビと大人ニキビでは、原因にも違いがあるんですね。

もちろん生活習慣をなおすことが一番の大人ニキビ対策なのですが、乾燥肌も一つの大きな原因のようです。

なので、乾燥肌対策もニキビ対策のひとつです。

次に、どうやって大人ニキビができるのか、大人ニキビができる手順を見ていきましょう!

 

大人ニキビってどうやってできるの?

  1. 肌の乾燥によって古くなった角質が蓄積し、毛穴を塞ぐ
  2. そこに皮脂、細菌などが固まって詰まる
  3. ニキビができる

できてしまったニキビを直さずそのままにしてしまい、さらに酷くなると、皮脂を好むアクネ菌が繁殖、炎症が起こってしまいます。

さらに悪化すると、毛穴周りまで赤くはれるニキビになってしまいます。

このように悪い方向にどんどんすすんでしまい、最終的にはニキビや炎症だらけ、肌は最悪な状態になってしまいます。

 

大人ニキビの対策ってどんなもの?

ニキビを治すのには時間も手間もかかってしまいます。

忙しい毎日、ニキビを治すことに時間をかけたくない、鏡を見るたびに嫌な気持ちになりたくないですよね?

だからこそ、ニキビはできる前の予防が必要です。

ニキビの予防は、水分と油分のバランスをケアすること!いつもニキビのできにくい肌でいることを心がけましょう!

ここで、ニキビ予防に効果的であなたの助けになってくれる保湿乳液をもう一つ紹介します。

 

 

ミノンの乳液にはアクネケア用もある!

引用 ミノン公式

販売名:ミノンアミノモイストBM

種類:化粧保湿乳液

内容量:100g(1回:1~2プッシュで約60回分)

上記では、ミノン乳液の中であえて一番ベーシックなものをおすすめしましたが、実はミノンにはアクネケア用の乳液もあります。こちらは緑のパッケージが目印です。

使い方は先ほど紹介したベーシックな乳液と同じでハンドプレスを推奨しています。

私がなぜこちらをおすすめしなかったかと言うと、アクネケア特有のさっぱりした使用感から保湿が少し物足りなく感じたからです。

大人にキビは油分をとることだけではなく保湿も重要なので、個人的にはベーシックな乳液の方が使用感がよくニキビもできにくい印象でした。

でも、まだ10代の方など油分が多くてニキビができている場合はアクネケア用を使うと良いかもしれません。ご自身の肌と相談して使い分けてみてくださいね!

 

 

ミノンの乳液をお試しするには?

引用:ミノン公式

今回は詳しく紹介しませんでしたが、ミノンの乳液にはアンチエイジング用のものもあります。商品がいくつかあると、どれが自分の肌にあっているのか買うのを迷いますよね。

しかも、商品を丸々一本買ってしまって、もし肌に合わなかったら商品自体もお金も無駄になってしまいます。そんなときに便利なのがトライアルセットです。

ミノンでは、ベーシック・アクネケア・アンチエイジングと3種類のトライアルセットがあり、千円前後で、化粧水と乳液、化粧下地or美容液が10日間試せます。

とってもお得で良心的なセットですよね!

今回私がおすすめした商品も含めて、もしどれを使うか迷う場合はトライアルセットで乳液以外も試してみるのも良いかもしれません。

 

 

まとめ

  • 思春期ニキビは過剰な皮脂が原因だが、大人ニキビは生活習慣の乱れが原因のことが多い
  • 大人にキビをそのままにしておくと炎症がおき、さらに酷くなると赤くはれるニキビになる
  • ニキビ予防は水分と油分のバランスケアが大事でミノン乳液がおすすめ
  • ミノン乳液にはアクネケア用のものもある
  • ミノン乳液の種類で迷ったらトライアルセットで試してみるのもあり

しっとりしたニキビのない肌はそれだけで自信の持てる肌になります。

メイクをするとき、乾燥していないからファンデののりもいいはず。

ファンデがきれいにぬれれば気分はいいですよね。

綺麗な肌なら、好きなメイクを楽しむことがきっとできます。

友達や恋人があなたの肌をほめてくれるかもしれません。

そうなれば、とても嬉しいことですよね?

そんな肌を目指してみませんか?

しっかりとケアをすれば、だれでも絶対に綺麗な肌は手に入れられます。

しっかりと肌の保湿ケアをして、ニキビのないすべすべで綺麗な肌を目指しましょう!

そして、あなたの毎日をもっといい気分で、ハッピーに過ごしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました